9月30日(木)の終礼

本日の連絡事項

  □ 学年通信を配布しました

    ①テスト2週間前を切りました。しっかり準備をしましょう

    ②中間テストの時間割発表

    ③生活規律強調旬間=「声だしコミュニケーション」=本日礼拝にてM先生のお話にもあった通りです。

    ④ベル席の徹底

    ⑤進研模試11月1日~2日:初の5教科受験

    ⑥クラブ活動の結果

  □ 2学期進学講座申し込み… 本日締め切りでしたが、考え中の人は明日も受け付けます

  □ 各市町村授業料補助に関する書類交付のお願い(該当者のみ)…昨日配布しました。

  □ 明日は英語の確認テスト… 8時15分開始(予定)です。準備をしてのぞみましょう。

  

  学級日誌のみなさんのコメントを楽しみに読ませてもらっています。最近気になったコメントでは、学校の勉強と受験勉強を別のものとしてとらえているものがありました。

  コメントの内容自体は前向きなものだったのでいいのですが、これってどうなんでしょうか?

  これは本来イコール(=)のはずでは?むしろ、イコールでなければいけないし、そうでなければ、自分で勝手に負担を2倍以上にしていることになるのでは…

  なかなか難しいテーマですね。考える価値があると思います。そして、考えれば考えるほどわからなくなるテーマなのかもしれませんね…

  

  ただし、

  迷ったら基本。

  基本①目の前のことをしっかりと取り組むことを忘れずに。

  基本②何事も主体は自分

  基本③頑張り続けること、挑戦し続けることに価値がある。失敗をおそれないように

  基本④目標が達成できるかどうかなんて、今は誰にもわかりません。本来、挑戦とはそういうものです。結果がわからないことに挑戦しているのであるから、毎日最高の過程を積み重ねていくことが大切。

  そして、過程を積み重ねていくことで、はじめて結果がついてくる可能性が高まっていくし、濃密な過程を積み重ねた人間にしか実感できない意地とプライドが生まれます。

  勝負事は最後は気持ちの問題。その最後の場面で、意地とプライドを持てれば、強い気持ちで物事に挑戦できるはず!

  まだまだ積み重ねの時期ですね

  

  

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>