Skip to content

話題2

紀元前5、6世紀に興った仏教は、悟りを得るために瞑想が有効だと気がついた。瞑想するための方法として、大昔からインドにあったヨーガを取り入れた。つまり、仏教はヨーガを使って瞑想する。瞑想の目的は「悟ること」。「悟り」というのは、自然と自分が一体となる体験(梵我一如=dhyana)で、釈迦やキリスト、モハメッドも同じ精神状態を体験した。
「悟り」を別の言葉にすると、人間が作った社会的な檻から脱出すること。つまり、人は自分が生まれた社会のルールに縛られ、その社会の慣習を当たり前だと考える。そこから抜け出して本当の自分(自然と一体化した自分)を見つけることを「悟り」と呼ぶ。原始的で本来的な人間のDNAに気がつくことと言い換えても良い。
Between fifth and sixth century B.C., Buddhism was established, and took over yoga as a means for meditation which existed in ancient India. Therefore Buddhists meditate using yoga.  The aim of meditation is to achieve enlightenment. Enlightenment is an experience of oneself identifying with nature, which Buddha, Jesus, and Mohammed experienced. 
Satori(enlightenment) can be stated in other words as escaping from the social confine we human beings made over many generations.  We are bound by the social code, take our social convention for granted.  Satori (or enlightenment) is to find your true self being liberated from these bonds, becoming unified with nature. That is to say, to become aware of our primordially pure DNA.

ダメだね!

あの副座長とかいう子は今頃何を言ってるのでしょうか?今日も「考えている」、「検討を行っている」、「検討を急ぐ」ばかりですね。

話題1

日本ではPCI検査数が少ないので感染者数が少なく、日本人はコロナウィルスを真剣に考えていない。今でも混雑した地下鉄に乗り、首相夫人も花見に行く。その一方で、生活用品を買いだめする。
Because there are only a small number of PCR tests done in Japan, the number of new pneumonia infections that are detected is small. So people don’t take it seriously. many people board crowded trains and go cherry blossom viewing, including the wife of the Prime Minister. However, they stock up on articles for everyday use.

ダメだね!

バカな子は「対策を講じる」とか「考えている」、あるいは「目標としている」、「検討中」と言うばかりで、何もしないしできない。N?Kはそれがもし施行されたら、こんなに良いことがあるぞ、あんなに楽になるぞ、と言うだけ。え?やるのが遅すぎて実現なんかせんだろ、そんなもん!(それに、マスクが5500円って、是認してはいかんだろ?気象予報士の前髪がどうしたって?もう、みるのやめよう!)さらに、賢い子はその言い訳ばかり考えているだけ(こんなことなら、勉強なんかする意味なんてないです!学問がなくても心がある方がましです。あ、山中教授は別!)もういい加減にして欲しいです。バカにもほどがあります。お上のみんなさん、ちょっとゲームのやり過ぎじゃないのですか?同じことなら、トランプさん!日本のこともよろしくお願いしますよ!もう「生きる力」とか「状況判断力」とか、自分ができないことを子供たちに押しつけるのはやめてください!

大学入試共通テストの英語(15)

Fさん!こりゃ参りましたね。「キャリア開発に否定的な意見」というお題はちょっと難しいかな、と思っていたのですが、視点をうまく「他力本願」と「自主独立」の対立に向けました!他人に自分の人生を決めてもらってると、何かあったら全部他人のせいにしてしまいますからね!論理展開もちゃんと「抽象」から「具体」へと向かってます。新型肺炎に結びつけてるのも見事です。これで次回はやっと音読・書き取りです!お待たせしました。
■キャリア開発に否定的な意見
私は一人一人がもっと積極的にキャリア開発に取り組むべきだと思います。それを政府や企業に任せておくのはとても危険です。なぜなら、私たちは人生で1度は転職を経験するようになるからです。今までは終身雇用が保証されていて定年まで1つの会社で働けばよかったので、企業が私たちのキャリアを準備するのが当たり前でした。でも、これからは終身雇用の保証はなくなり、定年も70歳になります。その上、企業の寿命が永遠でないことが今回のコロナウィルス騒ぎでよく分かります。必然的に私たちは同じ会社に定年まで勤めることはなくなり、転職が当たり前になります。だから、私たちは自分の人生を政府や企業任せにせずに、自分で考えることが大切だと思います。
Each of us should actively move on with career development. It’s dangerous to leave it up to the government and companies.  Because we will have to experience career changes more than once in our lives.  Up to now we could rely on lifetime employment and work for a single company. So the company developed employees careers. But from now on, lifetime employment will not be guaranteed, and retirement age will be extended to seventy years of age.  And what is more, we’ve learned from all of the trouble over the coronavirus that companies can quickly go out of business if something comes up. As a matter of course we will not work for a single company until the retirement age, and making a career change will be natural.  Therefore we should not leave career development to the government or companies and create our own destiny.

大学入試共通テストの英語(14)

Fさんからまだ答案が来ないので、キャリア開発に否定的な意見は次回にします。でも、今までの内容から共通テストの英語を攻略するには何をすれば良いかがもう分かったと思います。要は、1つの教材を使って「読む」、「聞く」、「書く」、「話す」を全部やりましょうということです。ま、「書く」と「話す」は今度の共通テストに含まれませんが、国公立2次やTOEICにはどうせ必要ですから一緒にやってしまう。それにマーカー抽出法がリーディングにもリスニングにも使えます。使い方はまた後で説明します。
2022年度から英語のカリキュラムが変わります。「コミュニケーション英語」が「英語コミュニケーション」になって、「英語表現」が「論理・表現」になるそうです。あ、「英語会話」が消滅します。でも、「英語」が前に来ても後ろに来ても子供たちの「英語は分からん!」は変わらないでしょうね。今でも「英語表現」を担当する教師は、テーマを与えて書かせた英語を見もしません。子供たちは自分で書いた英語が正しいかどうかさえ分からない。それをクラスで皆の前で発表させ、適当なコメントをつけ、その風景を録画して悦に入ってる。教師本人は取り立てて何の準備も必要がないので楽ちんでしょうが、子供たちの苦労は全く報われません。一方、コミュニケーション英語は日本語を使わずに授業が進み、文法・構文は大して説明されず、与えられたテーマも掘り下げませんから、ますます子供たちは英語が分からなくなります。

大学入試共通テストの英語(13)

英訳を載せておきます。構造解析は自分でやっておいくださいね!
■抽象的定義
「キャリア開発とは、企業が将来の目標(経営目標)を達成しようと、社員の仕事をこなすための能力(職業能力)を計画的に育てることです」
Career development is an approach in which employers make planned efforts to find a goal for the future by developing the employee’s ability for a job.
■具体的内容
「企業が社員の適性を検査して、その結果に応じて社員教育や社員研修を行い、将来の人事や昇格につなげようとする一連のプロセス」
Specifically it involves a series of processes by which companies test the aptitude of employees and,  based on the results, conduct education and training programs for employees that are intended to link to future personnel allocation and promotion.
■自分の意見
「日本はこれからcareer developmentを政策として推し進めるべきです。なぜなら、産業構造が変わるにつれて、人材不足が深刻になったり、人材が余ったりすることが予測されるからです。例えば、最先端分野のAIやIoTで技術者がこれから大幅に不足することが予想されます。逆に、これまでIT産業に携わっていた人材が余りますから、AIやIoTで働ける人材を育て、同時にITで働いていた人にAIやIotの技術を教えないといけません。これから日本ではcareer developmentが重要な課題になります。
Japan should advance career development as a government policy from now.  Because with the change in the industrial structure, there is a shortage and surplus of human resources in many skill fields. For example, in cutting-edge areas such as AI or Iot the shortage of technicians is becoming more and more serious. On the other hand, there has been an excess of human resources in the IT industry up to now.So Japan should develop human resources to eliminate the excesses and shortages of talent in these fields.
主語はモノか人かとか、動詞の選び方とか、先生たちはいろいろ言いますが、なかなかそう上手くは行きません。逆に、先生たちは模範解答や別解に誘導しようとします。でも、自分で発想して書き上げた英文が正しいかどうかは先生に無視されますよね!もし自分が書いた英語が正しいかどうか気になる子いたら、4月から有料(未定)でみてあげます。1回ではクセが分からないので、通してみて欲しければ言ってください。
さて、やっと音読?いえいえ、上のはキャリア開発に肯定的な意見でしたね!今度は、キャリア開発なんてクソだよ!という否定的意見を考えてみてください。さ、やってごらん!

大学入試共通テストの英語(12)

「キャリア開発」について自分の意見が書けましたか?意見陳述のポイントは「主張とその裏付け」でしたね。主張だけなら小学生の作文と同じです。それを裏付ける理由や具体例を書いてくださいね。ここでは、今教えているFさんの答案を紹介します。こんな具合です。
「日本はこれからcareer developmentを政策として推し進めるべきです。なぜなら、産業構造が変わるにつれて、人材不足が深刻になったり、人材が余ったりすることが予測されるからです。例えば、最先端分野のAIやIoTで技術者がこれから大幅に不足することが予想されます。逆に、これまでIT産業に携わっていた人材が余りますから、AIやIoTで働ける人材を育て、同時にITで働いていた人にAIやIotの技術を教えないといけません。これから日本ではcareer developmentが重要な課題になります。
お、第4次産業革命に目をつけましたか!Fさん、さすがです!主張とその裏付けもちゃんと書かれていますし、主張の念押しの繰り返しも最後に出てきます。もう、言うことはありません。さて、やっと「音読と書き取り」に行くのかって?いやいや、まだダメです!今まで考えてきた「キャリア開発とは何か」の抽象的定義文とその具体例、そして今やった「自分の意見」を英語にしてください!さ、やってごらん。

大学入試共通テストの英語(11)

多分、みんなの答案は大体こんな風になったのではないですか?
「キャリア開発とは、企業が将来の目標(経営目標)を達成しようと、社員の仕事をこなすための能力(職業能力)を計画的に育てること」
ま、これはこれで良いのですが、これだけでは不十分です。この説明で「キャリア開発」って何か理解できますか?ダメですよね!定義文はとても抽象的ですから、必ず具体化してください。こんな具合です。
「企業が社員の適性を検査して、その結果に応じて社員教育や社員研修を行い、将来の人事や昇格につなげようとする一連のプロセス」
こうするとハッキリ分かります。さて、これでやっと音読だと思ってませんか?いえいえ、まだまだですよ。次は「キャリア開発」について自分の考えを述べなさい。はい、やってごらん!あ、いろいろ調べて勉強するのは良いですが、コピペはダメですよ!

大学入試共通テストの英語(10)

■あなたは自分のクラスの為にクループ発表に向けて準備をしています。
[You] are preparing <for a group presentation> on gender and career development <for your class>.
prepareが他動詞か自動詞かを判別をするときは「~に備える」、「~を作る」の訳語を当てはめてみるのが良いのですが、判別できれば「~の準備をする」で構いません。そして「目的のfor」は両方とも「~の為に」でも良いので「クラスの為に」、「グループ発表の為に」とやっても減点されません。でも、小学生の作文みないになるので、一方の目的表現を「~に向けて」にしています。さて、「主語は何?」、「それがどうした?」、「何の為に」には記号がつきましたが、on gender and career developmentはどうしましょうか?
この「性別とキャリア開発に関する」は直前の「グループ発表」という名詞を飾ってます。名詞を飾るのは形容詞ですね。じゃあ、形容詞は(   )の記号をつけることにしましょう。こんな具合です。
■あなたはグループのみんなで性別とキャリア開発について発表するために準備をしています。
[You] are preparing <for a group presentation>(on gender and career development)<for your class>.
あ、もちろん「あなたは自分のクラスのために、性別とキャリア開発に関するグループ発表に向けて準備をしています」でも全く構いません。品詞の用法がハッキリするのでこの方が良いです。
構造解析はここで終わりで、次に音読・書き取りをやると思ってるでしょ!?それじゃダメなのですよ!career developmentって何か分かりますか?和訳の「キャリア開発」って聞いたことがありますか?これが、この文章のテーマですよね。リーディング問題もリスニング問題も、今後はそこで扱われてるテーマに注目すること!そして、それについて自分で調べてみてください。今後、共通テストの為の問題集がたくさん出てくると思うのですが、それぞれの問のテーマについて自分が納得できるまで、言い換えると、人に説明できるように勉強してください。これが前に書いた「常識」や「教養」につながるのです。ま、「キャリア開発」について出題されることはもうないのですがね。では次回までに調べておいてくださいね。