Skip to content

Category Archives: 「エッセイ」

日本は今、大変なんだ!?では通りません。

しばらく「薮研」を放ったらかしにしてごめんなさい!たくさんの子に心配してもらって、リンダは幸せ者です。昨日、リンダは退院することができました。転移は今のところなさそうです。薮下も来月から授業に復帰します。 そう言えば、や […]

英語って、主語がなくてもいいんです!(15)

僕らは音の高さを測るのに、周波数という単位を作りました。でも、僕らの感覚は周波数の高低を聞き分けられないらしいのです。言い換えると、周波数が多少変わっても、「あ、違う!」とは感じられないということです。このことを最初に言 […]

英語って、主語がなくてもいいんです!(14)

⊿人を好きになることが甘くてほろ苦い不思議な気持ちだと人は知る。そして、人は自分が変われることに気付く。また、今までの自分が勘違いをしていたことを思い知る。 You get to know that love is bi […]

英語って、主語がなくてもいいんです!(13)

youは前にやった「一般のyou」です。省略なしの完全文ですから、歌としては言葉が多すぎて耳障りな文になってます。これを「軽やかでリズム感あふれる」文にするのが「, -ing」でしたね。では、やってみましょう。先ず、「① […]

英語って、主語がなくてもいいんです!(12)

「, -ing」の役割は何でしたか?これを忘れた子は、ここやそこでちゃんと復習をしておいてください。文末の「, -ing」は「~しながら」か「~して、そして~」でしたね。こんな具合です。 ⊿この列車は東京を9時に出発して […]

英語って、主語がなくてもいいんです!(11)

先を読んでみましょう。 Bittersweet and strange Finding you can change Learning you were wrong 唐突にyouが出てきました。これを「一般のyou」と呼 […]

英語って、主語がなくてもいいんです!(10)

さて、「太陽は東から昇る」を英語にするとき、「事実や真理の現在形」を使えばよいのか「習性や性質のwill」を使えばよいのか、とっちなのでしょうかね。? The sun rises in the east.(be) The […]

英語って、主語がなくてもいいんです!(9)

先を読んでみましょう。 And ever just as sure As the sun will rise このフレーズは前の部分の続きですから、主語はやっぱり「愛」です。 ⊿太陽が必ず昇るように、人のことを好きになっ […]

英語って、主語がなくてもいいんです!(8)

××のところに省略がありそうです。 Ever just the same Ever a surprise Ever ×× as before 歌の頭の音をそろえるのを「頭韻」というのですが、この3つの文は全部Everで始 […]

英語って、主語がなくてもいいんです!(7)

英語がどこか欠けてると思ったら、それは「省略」です。「美女と野獣」の歌も主語と動詞がほとんど省略されてましたね。そして、主語の場合は「登場人物」と「テーマ」を考えることで、欠けている主語が補えました。 前回やったサビの部 […]