Skip to content

三井住友海上!

センポ・プロジェクトの活動拠点となっている日本家屋の屋根がいま危機的な状況です。飯地は台風の通り道で強い風が吹きます。その結果こんな具合です!
【露天風呂棟】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【コミュニケーション棟1階】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【コミュニケーション棟2階】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来週から修復工事に取りかかります。あ、この工事は三井住友海上が協力してくれます。今まではカチンときたところを非難してばかり(名鉄BM?とか東濃信用金?とか)でしたが、今後は褒めようと思います。修復工事の様子は動画でお伝えします。11月16日の停電の話はもうちょっと先に詳しく報告します!今、中部電力パワーグリッドと話をしています。どうも停電がなかったことになってる様子です。奇々怪々なお話です。
【追記】
飯地の家屋は三井住友海上の火災保険に入っています。世には色んな保険がありますが、保険が適応される範囲が狭くてガッカリすることがよくあります。でも、飯地の家屋が加入している三井住友海上の火災保険は、損害や災害がきちんと認定されると全額補償してくれます。今までに落雷、水道管の破裂、台風などで家屋が深刻な損害を受けたのですが、全部補償してくれました。感謝!
名鉄BMBや東濃信用金庫についての質問が多々あるのですが、それについては今度にします。

 

 

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *
*
*

*