Skip to content

大学入試共通テストの英語(12)

「キャリア開発」について自分の意見が書けましたか?意見陳述のポイントは「主張とその裏付け」でしたね。主張だけなら小学生の作文と同じです。それを裏付ける理由や具体例を書いてくださいね。ここでは、今教えているFさんの答案を紹介します。こんな具合です。
「日本はこれからcareer developmentを政策として推し進めるべきです。なぜなら、産業構造が変わるにつれて、人材不足が深刻になったり、人材が余ったりすることが予測されるからです。例えば、最先端分野のAIやIoTで技術者がこれから大幅に不足することが予想されます。逆に、これまでIT産業に携わっていた人材が余りますから、AIやIoTで働ける人材を育て、同時にITで働いていた人にAIやIotの技術を教えないといけません。これから日本ではcareer developmentが重要な課題になります。
お、第4次産業革命に目をつけましたか!Fさん、さすがです!主張とその裏付けもちゃんと書かれていますし、主張の念押しの繰り返しも最後に出てきます。もう、言うことはありません。さて、やっと「音読と書き取り」に行くのかって?いやいや、まだダメです!今まで考えてきた「キャリア開発とは何か」の抽象的定義文とその具体例、そして今やった「自分の意見」を英語にしてください!さ、やってごらん。

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *
*
*

*