Skip to content

英語学学さんからの質問⑫の6

I earned much money this month.
I lost much of the money on the pachinko machine.
Many people love music.
Many of the people who live in Nagoya have Toyotas.
We have little money left.
He knows little of the world.
muchもmanyもlittleも、上は形容詞、下は名詞として使っています。上は一般的に全体から見た数量、下は特定のグループ中の数量を表現していました。でも、noneはこれとはちょっと違いました。こんな具合です。
“Are there any people around you?” “No, there are none.”
“Are there any friends of yours at the party?” “No, none of my friends are at the party.”
全体のnoneも特定のnone of my friendsも両方との名詞です。これはどうしてかというと、元々noneは「no+名詞」の代用だからです。noは「ゼロの~」の意味の形容詞です。こんな具合です。
“No, there are none.”
=”No, there are no people.”
none は人だけではなくモノにも使えます。こんな具合です。
Are there any books around you?  No, there are none [=no books].
さて、これと同じ「no+名詞」で、no oneというのがあります。
⊿誰もそのバーティーに来なかった
No one came to the party.
oneは代名詞で「1つのもの」、「1人の人」ですから、人にもモノにも使えるはずです。でも、no oneは「誰もいない」の意味で人にしか使いません。そして、no oneは広く全体から見て「誰もいない」の表現ですから、これを特定のグループの中の数量を表現するのに使ってはいけません。こんな具合です。
⊿僕の友だちの誰1人としてそのパーティーには来なかった。
No one of my friends came to the party.(×)
None of my friends came to the party.(◎)
英語学学さんからの質問⑫への回答は以上です!

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *
*
*

*