Skip to content

Syssy File (25)

呼吸法②
「呼吸を意識する」
呼吸は気力の源ですから、呼吸がちゃんとできないと、気力が湧いてきません。心が沈んでいるときは、呼吸が浅くなってしまっています。
深く呼吸すると、肺が膨らみます。肺が空気で満たされたという合図が心臓に届くと、脈拍が少なくなります。
今やっている呼吸に意識を向けてみましょう。もしあなたの呼吸が浅くて速いのなら、気持ちがイライラしているのが分かります。もしあなたの呼吸が深くてゆるやかであれば、リラックスしているのがわかります。この様に、呼吸に意識を向けてみると、自分の心の状態がよく分かります。
自分の心の状態を知ることは、自分の心の変化も分かります。時々、自分の呼吸を意識するようにしましょう。そして、呼吸をコントロールできるようになると、生きる喜びや情熱を取り戻すことができます。
How to  breathe (2)
Being conscious of your breathing
Breathing is the source of life energy. When we restrict our breathing, we diminish our life energy. When you feel low, your breathing is shallow.
Deep breathing expands the lungs. If a message of the expansion is sent to your heart, your heartbeats decrease.
Take a moment to get closer to your breathing. If your breathing is shallow or fast, you may be tensed up. If it is deep and slow, you may be relaxed. And such exploration of your breathing tells you your emotional state right now.
From this baseline, you can notice any changes in your emotional state. So try to be conscious of your breathing. If you can control your breathing, you will experience a more energetic self and achieve joy and a zest for life again.

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *
*
*

*