Skip to content

Syssy File(1)

今日から「敬語」について日本語と英語の両方で説明します。これは、薮下が今年からやっている「英語で日本語を教える」試みの1つで、イタリアのナポリ東洋大学で日本語を勉強している女の子、Syssy(シッシー)に行った講義ノートの一部です。ここに書いてある内容は、どこかのサイトをコピペしたものではなく、薮下が書き起こしてリンダが英訳しています。当然のことながら、コピーライトは薮下にあります。ここに書いてある文章を使用する場合には薮下の許可をとってからにしてください。アドレスはyabukenmail@gmail.comです。海外の子たちがこれを見て、日本語を勉強してくれるようになるとうれしいです。
「敬語(けいご)」には2種類(しゅるい)あります。
There are two ways to speak politely in Japanese.
1つは話者(わしゃ)にとって目上(めうえ)の人の立場(たちば)を直接(ちょくせつ)持ち上げる表現(ひょうげん)です。
One way is to use expressions that elevate the person you are speaking to directly.
このタイプの表現を「尊敬(そんけい)」と呼びます。
Expressions of this type are called honorific expressions. 
もう1つは話者の立場を引き下げる表現で、その結果(けっか)、間接的(かんせつてき)に話し相手(はなしあいて)の立場を持ち上げます。
The other way is to use expressions that lower your position, thus elevating the other person indirectly.
このタイプの表現を「謙譲(けんじょう)」と呼びます。
Expressions of this type are called humble expressions.
「尊敬」には「になる」「される」「なさる」の3つのタイプがあります。
There are three types of honorific expressions: the ni naru form, the sareru form, and the nasaru form.
最初は「になる」タイプです。このタイプには「お~になる」と「ご~になる」の2つがあります。「お」になるのは、動詞(どうし)が和語(わご)の場合です。一方、「ご」になるのは、動詞が漢語(かんご)の場合です。和語と漢語は簡単に区別できます。和語は漢字が1語しかないのにたいして、漢語は漢字が2語あります。例えば、「書く」は漢字が「書」の1つですから和語です。一方、「説明する」は漢字が「説明」の2文字だから「漢語」です。「尊敬」の表現にすると、「書く」は「お書きになる」、「説明する」は「ご説明する」になります。
There are two types of ni naru forms: o~ni naru and go~ni naru. If the verb is a purely Japanese word, you say o ~ni naru.  If the verb is from a word of Chinese origin, you say go~ni naru. It’s easy to tell whether a verb is pure Japanese or from a word of Chinese origin. If the dictionary form of the word consists of only one kanji, then it is pure Japanese. For example, 書く (kaku, meaning “to write”) has just one kanji書, so 書くis a verb of Japanese origin. On the other hand, 説明する (setsumei suru, meaning “to explain”) has two Kanji characters説 and 明, so 説明するis a verb of Chinese origin. Thus, the polite form of 書く is expressed  as お書きになる (o-kaki ni naru) and the polite form of 説明する as ご説明になる (go-setsume ni naru).

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *
*
*

*