Skip to content

国難?

自難でしょ!そんなことで一々国民に信を問うな、と思うのですがね。

2 Comments

  1. 八方美人 wrote:

    『イギリスの首都はどこですか?』
    という問題で学校の先生が
    『What is the capital of the UK?』
    と解答を黒板に書いていたのですが
    『Where is the capital of the UK?』ではダメなんですか??
    解説がなかった為理屈が分かりません。
    もしよろしければ教えていただけませんか!?

    月曜日, 10月 9, 2017 at 6:12 PM | Permalink
  2. yabu wrote:

    八方美人さん!返信がとっても遅くなってしまいました。リンダの5回目の抗癌剤治療が今週水曜日だったので、ちょっとバタバタしていて、しばらく薮研に寄せられる「コメント」に目を通していませんでした、ご免なさい。
    さて、ご質問の「首都はどこ?」が where にならないわけですが、こんな場合には where になりますよ。
    ⊿日本の首都、東京はどこにありますか。
    Where is the capital of Japan?
    ⊿東京は関東南部にあります(位置しています)。
    Tokyo is in the South of the Kanto area.
    ね!whereになるでしょう。つまり、「日本の首都はどこですか?」には「日本の首都(の東京)はどこにあるのですか?」と「日本の首都は何(という名前の都市)ですか?」の2つの解釈が可能なのです。ですから、「イギリスの首都のロンドンはどこですか?」ならwhereで良いわけです。
    ⊿イギリスの首都(のロンドン)はどこにありますか?
    Where is London, the capital of the UK?
    ここら辺が言葉のあやふやなところで、解釈の仕方によって意味内容が全く違ってきます。他にも、「人口はどのくらいですか?」「値段はいくらですか?」「それについてどう思いますか?」にも注意が必要です。それについては「日本語通りにはならない疑問詞」で触れていますので、参照してみてくださいね。

    土曜日, 10月 21, 2017 at 12:59 PM | Permalink

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *
*
*

*