Skip to content

英語って、主語がなくてもいいんです!(15)

僕らは音の高さを測るのに、周波数という単位を作りました。でも、僕らの感覚は周波数の高低を聞き分けられないらしいのです。言い換えると、周波数が多少変わっても、「あ、違う!」とは感じられないということです。このことを最初に言い出したのがドイツの心理学者のウェーバーという人です。彼は錘を持ち上げる実験から、人は何キロ増えたかではなくて、何倍になったかしか分からないということを発見しました。ここから、僕らの感覚は対数に変換できる(表現できる)ということが分かりました。例えば、お金の心理的な価値も同じです。1000万円持ってる人がいて、それが1100万円になっても「お金持ちになった!」とは感じない。2000万円に増えると「あ、儲かった」と感じるわけです。確かに、1000円しか持ってないときに500円使うのはしんどいけど、10000円持ってたら500円は屁みたいなものですよね。
これを幸福感に置き換えてみても、同じことが成り立ちます。「楽しい」という感覚も、やっぱりウェーバーの法則に当てはまるような気がします。色んなことを経験するとき、「初体験」のインパクトは大きいのですが、楽しさが増えたと感じるためには、その倍の楽しさを体験をする必要があるわけです。そんなことは年を取れば取るほど、そう簡単にはできません。ということは、高校生の君たちは人生の中でとても「濃い」時間を過ごしているわけです。だから、今を大切にしてくださいね。「濃さ」でいくと、薮下やリンダはもう人生の90%を走り終えてる勘定です。
あ、リンダの手術が6月7日に決まりました。その前後はちょっとバタバタするので、しばらくブログはお休みします。今は風邪を引くように皆、ガンになります。リンダの風邪が治るように祈っていてくださいね!

4 Comments

  1. うーたん wrote:

    リンダの風邪も先生の体調も早く治るといいですね!
    早く薮下先生の授業を受けたいです!

    金曜日, 6月 2, 2017 at 7:44 AM | Permalink
  2. yabu wrote:

    ありがとうね!多分、リンダは悪運が強いので、絶対に助かります。薮下も、すぐに戻ってきます。ちょっと待っててくださいね。

    金曜日, 6月 2, 2017 at 7:07 PM | Permalink
  3. なかむらはやと wrote:

    リンダどうしたの?

    水曜日, 6月 14, 2017 at 10:44 PM | Permalink
  4. yabu wrote:

    心配してくれて、ありがとうね。手術は無事に終わって、今は退院しています。はやとは元気?

    月曜日, 6月 19, 2017 at 6:14 PM | Permalink

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *
*
*

*