Skip to content

第3課 「時間の表し方」(12)「現在完了形」⑤「ている」(3)

第3課「時間の表し方」の12回目です。前から「それがいつ起こるのか」を現在形に固定して、「それがどの様に起こるのか」の3つの表現の1つ、「現在完了」について講義してます。今日は動作動詞を「ている」にしてみましょう。
ここもう勉強したのですが、動作動詞は自分の意志でコントロール出来る行為や動作です。この動作動詞を「ている」の意味にするにはどうすれば良いのでしょうか。
あたしは、学食でお昼ご飯を食べている
I eat lunch in the cafeteria.(×)
前にここでやったように、何も語形変化していないスッピンの現在形のeatを「現在基本」と呼んで、「前もそう、今もそう、これからもそうだろう」の意味を表現しましたね。だから、上の例文は「今食べている」ではなくて「前も食べた、今日も食べる、明日からも食べるだろう」という習慣を表現しています。こんな具合です。
あたしはいつも学食でお昼ご飯を食べている
I always eat lunch in the cafeteria.(◎)
じゃあ、「今食べている」はどう表現するのかというと、それが「現在進行」です。進行形は「自分の意志でその動作を続けている」という意味を表しているわけです。これは「住んでいる」が自分の意志で一時的にその状態を続けていると言いたいときにI am living in Naogya.になったのと同じです。
あたしは今、学食でお昼ご飯を食べている。
I am eating lunch in the cafeteria now.
まとめておきます。
①動作動詞は自分の意志でコントロールできる行為や動作。
②loveのような状態動詞の中には、すでに「ている」の意味が入っているけど、eatのような動作動詞には「ている」の意味は入っていない。現在基本形のeatは「前も食べた、今日も食べる、明日からも食べるだろう」という習慣を表現している。
③自分の意志で「今食べている」の意味にするには、現在進行形にする必要がある。
最近、英語の先生からの質問が多くて、子供達から来る質問への回答に支障を来しています。特に、子供達のふりをして質問をするのは止めましょう。先生からの質問に回答するのも吝(やぶさ)かではありませんが、薮研で議論をするつもりはありません。しばらくネット環境を離れます。更新はお休みします。

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *
*
*

*