Skip to content

第1課 「単語」(16)名詞のまとめ

「やり直しの英文法」の第16回目です。今日は今までやった名詞をまとめておきます。あ、その前に第15回のクイズの正解から発表します。次のmilk、love、kindnessの3つの内のどれが可算名詞でしょうか?というクイズでしたね。
今朝飲んだミルクは腐っていた。
The milk [that] I drank this morning was bad.
僕が愛しているのは君だけです。
You are the love of my life.
彼女は親切にも僕に道を教えてくれた。
She had the kindness to show me the way.
一見すると、milkは物質名詞、love や kindnessは抽象名詞ですから、3つとも不可算名詞です。でも、loveには「愛情」だけじゃなくて「愛する人」とか「恋人」の意味があります。恋人が何人もいるのはどうかと思うのですが、「恋人が一人、恋人が二人・・・」と数えられるので、この意味ではloveは可算名詞です。この例文のloveはまさに「愛する人」の意味の可算名詞なのです。本当は次の様な例文にしたかったのですが、関係代名詞のthatはmilkで使ったので避けました。こうすれば、loveは「愛情」の意味の不可算名詞になるわけです。
君への僕の愛は本物です。
The love [that] I have for you is true.
さて、名詞をここでまとめておきます。基本的に、1つある時にa、anが付き、複数あるときには-e、-esが付くものを「可算名詞」、そうならないものを「不可算名詞」と考えます。すると、かなりいい加減ですがこうなります。
<可算名詞>
普通名詞
ハッキリとした輪郭や境目があるので、見さえすればそれが本来持っている形が分かる名詞
<不可算名詞>
固有名詞
同種のものと区別するために付けた、それに固有の名前。
お一人様名詞
1つしかないものに付いた名前で、「唯一・絶対のthe」が付く。
<可算でもあり不可算でもある>
集合名詞
群れをなしてゴチャっといっぱいまっているので最後まで数えない名詞。
1つ、2つと数えるけど、-s、-esが付かない。
物質名詞
1つにつながっていて、境目や輪郭がハッキリしないので数えられない名詞
数えない。でも、「単位・数量のof」のA of Bを使ったら数えられる。
抽象名詞
人間の頭の中にだけある「感情」や「考え方」で、見えないので数えられない名詞
数えない。でも、形容詞が付いて具体化された時には数えられる場合がある
あ、moneyは別格でしたね。

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *
*
*

*