Skip to content

悪魔の語法(動詞編44)「昔のことは忘れて前を見よう!」

■昔のことは忘れて、前を見ようぜ!
Leave the past behind and look toward the future!
leaveは「ある状態のままにしておく+何を+どの様に」の第5文型をとります。そして、この「どの様に」の所に色んなモノがきます。例文のbehindは「後ろにある状態にしておく」から意味が広がって「後ろに」は「裏側に・陰に」と同じだから、「記憶の見えない部分に沈めておく」となります。leave behindを「後ろにある状態にしておく」で使えばこうなります。
■ビルは海外へ出向したときに、家族を置いてこなければならなかった。
Bill had to leave his family behind when he went abroad to work.(センター1996年本試)
この「leave A behind」は「(知らずに)Aを置き忘れる」にも「(意図的に)Aを置き去りにする」にも使えます。次は「どの様に」がaloneです
■彼女をそっとしておいてやれよ。何か考え事をしているんだ。
Leave her alone.  She is just thinking about something.
■俺の妹に手を出すな!
Leave my sister alone!
■その母親は子供たちを車に残して、パチンコをしていた。
The mother left her children alone in the car, and was playing pachinko.
aloneは「一人きり」の意味も確かにありますが、最後の例のように「子供たちだけに」でも使えます。だから「alone=ひとり」とは限りません。だから、邪魔者がいなくなり、好きな人と二人きりになるのも、aloneです。
▼やっと彼と二人きりになれた!
I’m finally alone with him!

2 Comments

  1. wrote:

    They all have the same idea
    as to what makes up
    a good gathering place.

    のas to について教えてください。

    日曜日, 11月 6, 2011 at 11:37 PM | Permalink
  2. wrote:

    C510Y君!久しぶりですね。このas toは群前置詞です。もしAs to Aが文頭にあれば、「Aについて」、「Aに関して」の意味で、文頭のAs forAと同じ様に使えます。つまり、As forやAs toが文頭に置かれる場合には、全く区別なく使うことができるわけです。こんな具合です。
    ■あの医者に関しては、僕は全く信用していない。
    As for [to] that doctor, I don’t trust him at all.

    ところが、意味は同じ「Aに関して」なのですが、文中で使えるのはご質問のas toだけです。
    ■どうすれば良い集合場所(集積場?)になるのかに関しては、彼らは皆同じ意見だった。
    They all have the same idea as to what makes up a good gathering place.

    what makes up a good gathering placeの部分は、前後関係が分からないのでmake upを「構成する」で訳出しました。as forはこのように文中では使えません。一度Forestで「群前置詞」を調べてみてください。

    月曜日, 11月 7, 2011 at 1:20 PM | Permalink

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *
*
*

*