Skip to content

such、whatはa(an)よりも前に来る!(構文54)

冠(かんむり)は、現代風に言うと「帽子」ですね。帽子は頭(あたま)にのっかるので、一番先頭にくるわけです。だから冠詞は名詞のかたまりの先頭に来ます。名詞のかたまりとは、「形容詞+名詞」で出来上がっているかたまりです。
◇「冠詞+形容詞+名詞」
a beautiful day(すばらしい日)
a big car(大きな車)
普通はこの語順で良いのですが、形容詞suchとwhatだけは例外で、suchやwhatがa(an)の前に来ます。ちなみにsuchは「そんな」の意味の、whatは「何という」の意味の形容詞ですよ!
◇「such / what+冠詞+名詞」
such a car(そんな車)
what a day(何という日=良い意味でも、悪い意味でも使う)
もちろん形容詞がひっついても同じです。
◇「such / what +冠詞+形容詞+名詞」
such a big car(そんな大きな車)
what a beautiful day(なんてすばらしい日)

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *
*
*

*