未分類」カテゴリーアーカイブ

旧エディタ

Classc Editorを追加してみる。

Nagoya.R

SyntaxHilighterのテスト

x <- c(1,2,3)
y <- c(4,5,6)
int main(void)
{
    printf("Hello, world\n");
}

 

リンクのテスト

リンクがうまくいかないという報告があったので,テストしてみる。たとえば自分のブログとか。

コメントのテスト

コメントを受け付けるかテスト

寒いです。

image

情報の授業でCMSの話

CMSの話をするので,職場のブログがどんな風に編集できるのかというのを実際に見せてみようと思う。そこで実際の編集画面のスクリーンショットを撮ってみたりするわけだ。ワープロ感覚で文字の色を変えたりもできるし,画像wata2012だって簡単に添付できる。

「役に立つ」ということ

SYNODOSというサイトに科学史家である隠岐さや香氏のインタビュー記事がある。「思想の歴史」や「制度の歴史」「文化の歴史」の話も面白いのだが,2ページ目の「『役に立つ』ってどういうこと?」の章は高校生にも読んでほしい。日本語の「役に立つ」は個人の実利になるかを表すことが多いが,ラテン語の「utilitas」には共同体のためという概念が入ること。日本では今でも西洋に追いつくために「科学」を「役に立つ」ものとして取り入れてきた19世紀の考えをひきずっていること。

「○○って何の役にたつんですか」は,やらないための言い訳が欲しくて言ってることも多いのだけど,今の自分が考えついたりイメージできたりする程度の「役に立つ」なんて大したものじゃなかったりする。

チャペルでの話

今日はチャペルで話をしたわけだが…思いの外緊張してしまって,何をしゃべったか覚えていない。ずっと前からメモは作ってあったんだがな…。冒頭に佐野元春の「Street Meetingのための覚書Ⅰ」を朗読しようかと思ったが,プレッシャーに負けてやめてしまった。どっちみちぐだぐだになるんだったら,思い切ってやってしまえばよかったかもしれない。

Facebookとの連動

うーん,どうしてうまく投稿できないんだろう。

投稿のテスト

プラグインを追加したのでテスト。