【礼拝にて】JRC部宮城県災害復興支援報告

  

  本日礼拝の時間に、本校JRC部が4月3日~6日に行った、宮城県災害復興支援活動の報告がありました。

  生々しい災害の現場の様子や、今みんなができることについての、スライドを交えた話でした。

  大人ではなく、君たちの同級生が話したことだからこそ、伝わる想いが、教訓があると思います。

  非常に有意義な時間でした。

  JRCの諸君、ご苦労様でした。

  

  被災地のことを常に忘れず、今を明るく精一杯生きることをやっていきましょう。

  また、一時的な援助ではなく、継続的に何かをし続けることができるといいですね。

  

  被災地の一日も早い復興をお祈りするとともに、

  10年後には君たちが復興の主力になっていることを改めて願います。

  「奉仕の為の練達」

  

  鬚

  

  追:みんなが今できることの一つ ⇒ 愛知ボランティアセンターブログ http://blog.goo.ne.jp/aichiborasen

  

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>